読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#周回用メモ

FGO,パズドラ,ポケモンGO,白猫プロジェクトといったスマホゲーについての記事多めです。

【ポケモンGO】追記:ヘラクロスについて

ポケモンGO

某攻略サイト様のTwitterによればヘラクロスが地域限定らしい。運営は馬鹿なの?

ということで格闘タイプの需要が跳ね上がった訳ですが、それと同時にメガホーンで潰されないと分かったエーフィさんが喜んでおられますね。お前は弱点突かれなくても脆いぞ。

以降では格闘タイプの用意についての記述をします。バンギはヘラクロスに任せるってずーっと言ってたから脱力感すごい。

 

.カイリキー:みんな大好き元祖格闘タイプ。原作では洞窟ならどこにでも沸く感じのキャラであったがGOではレアキャラ扱いに。進化後の技も選べず面倒である。しかしクロスチョップは強い。

.オコリザル:ステが低くメタキャラとして使いづらい。カイリキーの下位互換ではあるがクロスチョップは覚える。

.ニョロボン:クロスチョップを覚えず火力に関してはカイリキーに及ばず。しかし入手はしやすいので技ガチャに期待。

.エビワラー,サワムラー:進化が無いため技厳選に苦労はしないが超レアキャラ。

.カポエラー:バルキーから育てろという運営からの熱いメッセージを受け取った。インファイトを覚えられるなら強い。

 

 

なんと目ぼしい格闘タイプはこれだけ!そりゃヘラクロスに期待もしたくなりますわ。

 

【以上のポケモンを持っていない場合】

個別の対策が必要になります。対策は以下の通り。

.対バンギラス:固有技はおそらくストーンエッジが一番火力があり人気になると予想。次いで地震。つまり岩半減で岩/悪に抜群をとれるタイプが望ましい。そこで注目して欲しい第1世代のポケモンサイドン

サイドンストーンエッジを半減しながら地震で一致抜群をとれるキャラ。火力に関しては申し分ない。

しかし最大の問題は地震を返しに喰らうこと。対人戦はその辺りまで読んでくる可能性もあるため最適解ではない。

第2世代で注目したいのはドンファンサイドンよりは安定してバンギラスを狩れるだろう。ストーンエッジ半減で噛み砕く、地震にも抜群を取られない。また自身のCPが高くバンギラスを処理した後もゴリ押しで敵のHPを簡単に削れるという強みもある。

ちなみに上にあげた格闘タイプの中でカイリキー以外にオススメなのはニョロボン。入手難易度の低さがコツだ!

 

強力な格闘タイプの不在が叫ばれる中、ヘラクロスの非実装は正直ありえないと思っている。相対的に強くなってしまった「ヘラクロスに弱いキャラ」が幅を効かせる恐れがあるため対エーフィ,対バンギラスについては細心の注意を払おう。